買取価格情報

買取価格情報

STAFF BLOG

やっておきたい英語長文500を買取

やっておきたい英語長文500の画像

本日教科書&参考書買取DUOにて買取したのがこの大学受験参考書の大定番、「やっておきたい英語長文500」です!

難関大学を目指していた、または英語力をつけようと必死に勉強していたという方なら、一度ぐらいは目にしたり手に取って使用したことがあるかもしれません。あの河合塾から刊行されている、英語長文のための力を付ける大学受験参考書になります。受験生の間ではものすごく有名になっていますよね。こちらの大学受験参考書は、「やっておきたい英語長文500」の他にも同シリーズとして「やっておきたい英語長文700」などがあります。自分の英語の力に合わせたものを選んだり、このレベルまで到達したいという目標を持ったうえで選ぶのがいいでしょう。英語の長文において必要なのは単語を知っているか、例文をうまく活用できるか、それだけではありませんよね。長文においては、いかに早く要点を掴めるか?また英語と親しみを持って深い理解力を持っている必要があります。ある程度のレベルの高さの大学を目指そうと思ったら、「やっておきたい英語長文500」という大学受験参考書に内包されている知識は確実に身につけておきたいものです。この大学受験参考書のシリーズは、先にも述べたように人気が高く、受験シーズンになると、本屋さんでもかなり目立つ場所に置かれるのをよく見かけます。教師や予備校で指導している先生方でも、「やっておきたい英語長文500」シリーズの大学受験参考書を薦める人が多いそうですよ。実際に過去に各大学で出題された長文問題を収録していて、それらを何回も解いて長文の理解力を身につけていくように勉強していきます。神戸大学、北海道大学、一橋大学といった有名大学の問題がずらりです。これらの問題をこなしておけば、MARCHと呼ばれる有名大学レベルの問題なら、初めて見る長文でもすらすらと理解できるようになっていきます。長文問題のいい問題集を探している、という人は、ぜひともこの大学受験参考書「やっておきたい英語長文500」で勉強してほしいと思います!

「やっておきたい英語長文500」や同シリーズの大学受験参考書を、教科書&参考書買取DUOでは積極的に買取しています!受験も終わって使わなくなった英語や数学の大学受験参考書がある方は、ぜひ教科書&参考書買取DUOまでお売りください。どこよりも高く買取をさせていただきます。社会人の方でも、TOEICなどの対策に使っていた参考書等がありましたらお売りください。詳しくは、資格参考書買取ページTOEIC・TOEFL受験参考書買取ページなど気になるページをご覧になってみてください。

宅配買取の申し込みはコチラ